2011年10月21日

フルマラソン完走の100歳、タバコは一切吸わない

もしこのランナーが喫煙者だったら、タバコ業界は大喜びだっただろう。統計的に無意味な特殊な出来事などは、タバコのおかげであるかのように宣伝するのは彼らの十八番だから。

勿論逆に、この人と同じ生活をしたからと言って、必ず100歳でフルマラソンを達成出来るわけではない。

とはいえ、年を取ってからも活動力があり、文化や経済に貢献できるし、良い事は多い。喫煙が実際にはアルツハイマーリスクを高めるリスクである事もわかってきているし、老後もスマートに楽しんでいけるように、健康的な長生きを目指すのは重要だ。

よくタバコ会社の人間は、長生きすると医療費がかかって社会の負担だ、などと言う。ところがこの話もおかしな前提がある。彼らの頭の中ではタバコを吸わなかった影響で可能になった「長生き」は、一切の消費も生産も文化的活動も、何も生み出さずに、医療費や年金だけ発生し続けるという、ありえない前提で勧められている。

他にも、健康で長生きしてもしょうがない、と吹聴する人は、そう言うしかない人生を歩んでいる事は決して少なくない。自分が価値のある人生を送ったり、そのための積み重ねをしていれば、早死にしても良いなどとはネタでなければなかなか人前では言えないものだ。

余談だが、腹筋や筋トレをしてるのに腹が割れない人には、走り込みを提案する。他にも方法はあるが、慣れや覚える事が少ないシンプルな方法として、走る事がすぐに手をつけられる手段として勧めやすい。

元記事:フルマラソン完走の100歳「元気の秘密は生姜入りカレーと紅茶」 (2/2) : J-CASTテレビウォッチ
100年間「禁酒」「禁煙」で骨密度20〜30代並み
体力の秘密は毎日欠かさず16キロを走り続けているほかに、100年間禁酒、禁煙。「食事はショウガを入れたカレーに紅茶が中心で、米でつくった甘い菓子は食べない」そうで、骨密度は右足が25歳、左足は35歳という。
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 00:35| Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20代喫煙者の、約3割がタバコは金の無駄だと思っている COBS調査【男性編】「無駄遣いだな」と思うけどやめられないものランキング

20代の喫煙率が4割を切るこのご時世で、この調査では11.4%の喫煙者が金の無駄だと思っている事がわかった。つまり喫煙者の大体3割がタバコを無駄遣いだと認識している事になる。

この質問がもし、自分の生活の中でに限らず、他人の生活で、だった場合はタバコはどのくらいの割合を占めていたのだろうか。

さて記事中に、仕事をしているとやめられない、と言う言葉が紹介されているが、浮浪者や無職が働いてもいないのにタバコを吸ってる姿は、橋の下などでよく見る事が出来る。

元記事:【男性編】「無駄遣いだな」と思うけどやめられないものランキング ニュース:@niftyビジネス
Q.自分の生活で「無駄遣いだな」と思うけどやめられないものを教えてください(複数回答)

1位 ペットボトル飲料や缶ジュース 17.7%
2位 タバコ 11.4%
3位 雑誌・本 9.9%
4位 外食 9.3%
5位 お菓子 9.0%

■タバコを買うのはやめられない……

・「無駄だと思いますが、仕事をしているとやめられません」(29歳/そのほか/専門職)
・「タバコの値上げ後も、値上げ前と同じ本数を吸い続けている」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「タバコで月1万円以上使っているから。やめたいけど依存症になっているのかやめられない」(28歳/情報・IT/技術職)

2位の「タバコ」は男性編のみランクイン。2010年10月にたばこ税が上がり、1箱あたり100円以上の値上げが行われました。増税の影響もあり日本全体の販売数量は減っているものの、コブス読者の中にもまだまだ愛煙家の方は多いようです。健康への配慮から禁煙を考えている方も多いようですが、完全にやめるのはなかなか難しいようです。

調査時期:2011年7月14日〜7月25日
調査対象:COBS ONLINE会員
調査数:男性244名(そのほかと回答した41名を除く)
調査方法:インターネットログイン式アンケート
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 00:31| Comment(0) | 調査/研究/医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポーツ選手の能力を5%も落とすタバコ、逆に言い訳などのネガティブ行動は増加する? 内村航平に禁煙のススメ

生まれつき恵まれた体格や環境にあり、才能と努力をした人の集まる世界で、喫煙を行って悪影響をわざわざ受けるのはリスキーだ。

競技やスポンサーによっては、喫煙率の高いスポーツもあるが、そういった慣習は喫煙者を除けば好ましいと思う人はほぼいない。

スポーツの世界から完全にタバコが無くなっても良さそうなものだが、選手が子供の頃に受けた影響やイメージ、ニコチンの依存性の強さ、日々の勝負ですり減る神経、といった辞めにくい状態でもある。

そして日本は変化の遅い国である。例えばウサギ跳びが体に悪いとか、運動中は水分補給した方が良い、といった事が欧米や学会や研究で明らかになっていても、何年経ってもウサギ跳びをやらせ、運動中の水分補給をさせない体育教師が居たりする。

頭が固く、古いやり方に固執して、大事なものを壊すパターン。

記事中でタバコの影響で喫煙するスポーツ選手は5%の能力を失ってる事に触れているが、喫煙期間が長ければ短い選手生命が尽きる前に能力が戻らない事もあるだろう。

タバコ会社は、スポーツや文化における才能を、自社の儲けのためだけに潰している。

未来の有る未成年が判断のつかないうちに、宣伝を通して喫煙習慣を身につけさせ、多くの可能性を潰している。

いわゆる社会や人類に対する罪とも言える。

しかし犯罪と刑罰は方によってあらかじめ定められてなければならないので、どれほど人の才能や可能性の芽を潰してても、タバコ会社はその事だけで罪に問われる事は無い。

元記事:内村航平に禁煙のススメ:東スポWEB−東京スポーツ新聞社
まさにミスのオンパレードだ。まずは2種目目のあん馬で小林研也(28=KONAMI)が落下。それでも4種目目の跳馬を終えた時点で首位に立った。しかし、最終種目の鉄棒で田中佑典(21=順天堂大)、そしてトリを務めたエース内村航平(22=KONAMI)までが、コバチの際に落下した。
 33年ぶりの金メダルを狙える位置に付けていながら痛恨のミス3連発で2位に沈んだのは、中国との実力差もさることながら息切れによる自滅が原因。3大会連続の銀メダルといっても1位の中国とは2点差以上、3位の米国にはわずか0・01点差という僅差では喜べるはずもない。
 さすがに立花泰則監督(47)も誤算だったのか「内村の鉄棒は失敗ないと送り込んでいたのだが…」と言葉に詰まった。しかし、当の選手たちは1978年ストラスブール大会以来の金メダルに手が届かなかった悔しさもあってか「点数が掲示板に出るのが遅い」「テレビ(の中継の関係)で待たされた」「集中力が切らされた」と、口をついて出るのはグチばかり。だが、ある協会幹部はこれを一笑に付す。
「話にならない。条件は中国も一緒だろ。そんなこと言っているからダメなんだよ。結果には必ず原因がある。それを突き止めない限り、ロンドン五輪でも同じ失敗を繰り返すに違いない」
 そもそも今回は自国開催で、時差はなく食べ物や応援に至るまで、他国にはないホームアドバンテージがあったはず。エース内村が6種目すべてに出場しなければならない層の薄さも含めて、しっかりと敗因を分析しないことには体操ニッポンの復活はありえない。
 では、来年に迫ったロンドン五輪に向けて、どこから手を付ければいいのか−−。33年間スタンフォード大学体操部を指導し、協会から日本代表監督のオファーを受けたこともある現オランダ代表の浜田貞雄監督(64)がこう指摘する。
「まずは禁煙だな。日本代表はなぜか喫煙の伝統があって、世界でも珍しい。今も吸わないのは田中兄弟(和仁、佑典)だけ。やめて持久力が5%上がるのなら、絶対やめるべき。結局、持久力がないから疲れが出てミスにつながる。中国が吸ってるか?」 
個人総合2連覇中の内村も、禁煙すればもっとすごい選手になると浜田氏は言う。必ず結果が出るかは不明だが、少しでも金メダルへの距離が縮まるなら、試す価値はあるはずだ。
「まあ、今までと同じことをやっていても、同じ結果しか得られないのは確かだよ」と浜田氏。
 男子代表はこれをどう聞くのか。
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 00:31| Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犯行の証拠品、犯人のDNA検出されたタバコの吸い殻。大阪母子殺害、差し戻し審始まる。

以前の記事、犯罪とタバコは密接 大阪府警:採取資料、全て保管 凶悪事件の再捜査念頭に 代表的な証拠資料、毛髪の次にタバコの吸い殻が来るでもあがってるように、毛髪の次にタバコの吸い殻が来るほど重要な多数有る証拠のようだ。

凶悪犯罪事件で死刑判決も出たものの、無罪の可能性もある状態。そこで証拠品として管理していたタバコの吸い殻が紛失。警察がこういう時に頼りにならなくてどうする。

元記事:「大阪母子殺害、差し戻し審始まる」 News i - TBSの動画ニュースサイト
2002年4月、大阪市平野区のマンションで森まゆみさん(28)と長男の瞳真ちゃん(当時1)が殺害されているのが見つかり、事件の7か月後に、義理の父親で刑務官の森健充被告(54)が殺人と放火の罪で逮捕・起訴されました。1審は無期懲役の判決、さらに2審は死刑を言い渡しました。

 その決め手となったものは、現場付近にあった72本のたばこの吸い殻。うち1本から採取されたDNAの型が森被告のものと一致したという鑑定結果から、大阪高裁は被告が事件当日、現場にいたと判断したのです。ところが去年4月、最高裁は・・・。

 「吸い殻は茶色っぽく変色している。事件よりかなり前に捨てられた可能性があるのに、その審理が尽くされていない」

 残りの吸い殻についても鑑定を求めましたが、保管していたはずの警察が証拠品を紛失、新たな鑑定は出来なくなりました。

 そして、20日の差戻し審。検察側は、警察官およそ50人にタバコを吸わせた実験結果を新たに提出し、「被告がコーヒーを飲みながらタバコを吸っていても不自然ではなく、その場合、一日でも変色する」と述べました。
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 00:31| Comment(0) | 事故/事件/犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

罰則が無ければ機能しない労働者を守る仕組み 「全面禁煙」か「空間分煙」を義務づける労働安全衛生法改正案

日本では労働者は労働基準法違反をかなり強いられる事が多い。大事に扱われる労働者は、一部の大企業と、ごく限られた良い経営者がいる中小企業くらいだろう。

労働者を守ろうという意識が低い会社が多いので、労働環境がタバコの煙に汚染されていても何も対処しようとしない企業もある。毒物及び劇物取締法で指定された毒物が含まれるタバコの煙で、体調が悪くなるのは自然な事なのだが、それが理解出来ない喫煙者がいると、裁判沙汰にもなる。(参考:受動喫煙に700万支払いで和解 北海道の会社と社員 - 47NEWS(よんななニュース)

職場で喫煙可能にする事や、喫煙者を雇う事や、タバコの害に無頓着な事は、もはや経営上のリスクとなる時代である事が見て取れる。

私の場合は社内禁煙だが、外回りなのであまり関係無い。ここは外れだろうな…と思うような会社に飛び込みで入っていくほど、社内禁煙と無縁の酷い会社だったりする。といった具合に社内環境が良くても、労働中に受動喫煙する事になる。

事業所の禁煙が徹底されれば、こういった受動喫煙を避けられるので、全面禁煙の義務化に向けて改正して貰いたい。

しかし気になるのは、飲食店の例外扱い。放射能と同じで、世界基準からかけ離れた濃度までOKとしそうだ。

元記事:すべての職場が全面禁煙か分煙に : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
厚生労働省は19日、すべての事業所と工場に「全面禁煙」か、喫煙室以外での喫煙を禁止する「空間分煙」を義務づけることなどを盛り込んだ労働安全衛生法改正案をまとめた。

 20日召集の臨時国会に提出する。

 同省は2010年2月、飲食店も含む公共の場所を原則禁煙とする通知を出していたが、浸透しきれていない。同省の調査では、全面禁煙、空間分煙のいずれかを実施している事業所は全体の64%にとどまり、半数近くの労働者が喫煙対策の改善を求めているとのデータも得たため、同省は法律で義務化する必要があると判断した。

 飲食店については、一定の濃度を超えない煙の量にするか、十分な換気を行うことを義務づける。
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 00:31| Comment(0) | 法律/規制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

タバコの事実が広く啓蒙されれば、大体どの国にもタバコの規制や禁止を求める団体が出てくるのは自然 韓国でも

ある程度の経済と教育があれば、タバコが社会にもたらす害が理解される。すると、タバコ業界の関係者やタバコ利権で食っている連中を除いた、概ね社会全体にタバコが忌避される傾向が出てくる。

禁煙を求める社会的な動きや、禁煙を求める団体が活動するのを見て「何々の陰謀だ」などと妄想を駆り立てる人たちが居る。そんな謎の権力を持った陰謀を実行できる団体があったら、とっくの昔にタバコは禁止に成功してるだろう。「何か理不尽で大きな力が働いてるから、自分たちタバコ関係者は迫害され排除されているのだ!」という妄言は割と見るが、その妄想の根拠がタバコの害を示す研究結果並に、明確に理論だって説明された事は無い。

韓国も反日などというバカなナショナリズムを出すのではなく、反タバコをやっていれば正常化も出来るのではないだろうか。

元記事:たばこの製造・売買禁止求める市民団体発足=韓国 聯合ニュース
【ソウル聯合ニュース】韓国でたばこの製造と売買の禁止を目的とする市民団体が発足する。

 同団体の代表を務める朴在甲(パク・ジェがプ)ソウル大医学部教授は17日、市民団体「韓国たばこ製造および売買禁止推進運動本部」を発足させ、たばこの製造・売買禁止に向けた本格的な市民運動を始める計画を明らかにした。18日に総会を開く予定。

 複数の市民団体がたばこの製造と売買禁止を求める請願書を大統領に提出するなどの動きはあったものの、市民団体が発足するのは初めてだ。同団体はたばこの製造と売買禁止のための学術活動やキャンペーンなどを行う方針だ。署名運動や憲法裁判所への提訴なども検討している。

 朴教授は「政府がたばこ事業法を廃棄し、たばこ製造と売買などの禁止に関する法律の立案に積極的に乗り出すべきだ」と主張した。同法案は2006年に国会に提出されたが、審議入りできないまま廃案に。2008年に改正案が提出されたが、継続審議になったままだ。
タグ:海外
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 00:55| Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タバコ農家は買取量も買取額もどんどんと下げられやっていけず、お払い箱に。大きな要因として、JTが海外産葉タバコ輸入に力を入れた事もあるが、何故か伏せたまま。

ただタバコ農家が一方的な被害者というわけではない。確かに独占契約的な形で、やろうと思えば下請けいじめのような事が出来るし、タバコ農家の立場は弱い。

数千万の設備投資をしたのに、買取額などが予定以上に安くて全く儲けにならない農家もある。最近はタバコ農家特有の、JTが悪いと言える問題を、メディアは上手くタバコ業界に同情が集まるような報道を構成している。

ただ、昔は単価が高かったからと安易に競争性の低いタバコ農家になった、という軽率さや時代の読めなさなどは、自己責任の範疇である。

なお全国たばこ耕作組合のQ&Aには、10aあたり45〜55万円という景気の良い話が書いてあるが、最近の記事では30万以下にしかならないからとてもじゃないけどやっていけない、と農家の人が嘆いていた。

これが通常の報道なら、農家はタバコ業界に騙された被害者として扱われそうなのだが、メディアはスポンサー様に気を遣うので、禁煙ブームが悪いに無理に繋げる事も。

元記事:たばこ廃作農家を支援 所得確保など 県が対策会議 : 岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
日本たばこ産業(JT)が2012年度から、たばこの作付けをやめる「廃作」農家を募集し、県内のたばこ農家が4戸に1戸の割合で廃作に応じたことを受け、県は19日、「県葉たばこ廃作対策会議」を設立する。県やJAの関係者が集まり、廃作農家の所得確保と耕作放棄地の拡大を防ぐ狙いだ。

同市浄法寺町の田口俊夫さん(62)は「たばこは単価が高い」と、約40年間も作付けを続け、約6年前からは廃作農家の畑も「耕作放棄地にしたくない」と無償で借り、そばも作り始めた。

 市によると、同市内で廃作を決めた農家の多くは、高齢化や後継者不在が理由。「転作しても、たばこより安価な農作物が多く、農家の収入減は避けられない」(市農林課)という。

(2011年10月19日 読売新聞)
タグ:御用〜〜
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 00:55| Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧来の利権保護のどんぶり勘定な気持ちが抜けない自民党、タバコ業界からの票欲しさに、国民の健康も社会の利益も捨てタバコ増税阻止へ決意

民主もアレだが、自民は敗北した後に何も学んでないのだろうか。

経済成長の伸びしろがあるとか、上り調子の時には自民党のような利益誘導型とか、露骨な癒着含めた業界保護のやり方。旧来の考え方を全く捨ててない自民党。

問題点が見つかるまで、国民の意識が向かない間、その隙間を利用して私財を肥やすのが通例のようだが、もはや古い。

コンプライアンスや企業の社会的責任が強く求められる時代には、自民型・昭和型とでも言うべきか、そういったコテコテのやり方は好まれない。見た目の数字が動いても、その内実は多数の一般国民に負担をさせて、一部の業界に利益を誘導しているだけである。

その業界が潤う事で、国民に負担以上のメリットをもたらせば良いが、この成熟社会でそこまでのメリットを国民全体に及ぼすのは無理だろう。

特に昭和の頃から、パチンコ産業やタバコ産業に対する便宜ときたら、日本全体に悪影響を及ぼしている。タバコ密輸問題や国際的な恥や北朝鮮の資金源の事を考えれば、世界への悪影響である。

元記事:時事ドットコム:自民副総裁、たばこ増税阻止へ決意=販売店団体が集会
全国のたばこ販売店でつくる政治団体「全国たばこ販売政治連盟」は19日、自民党本部で集会を開き、東日本大震災の復興財源として政府の基本方針に明記されたたばこ増税に反対する決議を採択、同党の大島理森副総裁に提出した。大島氏は「安易に取れるところから取るというやり方には反対。決議に沿ってしっかり戦う」と応じた。
 会合には同党議員約60人が出席。政治連盟の松井茂会長が「増税は(販売店に)死ねということだ。選挙になったら(応援を)一生懸命頑張るので、力を貸してください」と訴えると、党税制調査会の野田毅会長は「公明党の理解を得ながら(増税を)阻止する」と強調した。
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 00:54| Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

JTがセシウム134、137、ヨウ素131だけ測定。禁煙学会から私的されたPu210はスルー。プルトニウムやストロンチウムなども調べず。

JTが勝手に決めた社内暫定基準値を下回りました、と誇らしげに発表。

元記事:2011年 国産葉たばこに関する放射性物質の購買前検査完了について | JTウェブサイト
引き続きお客様に安心して当社製品をご愛顧頂けるよう、今後も品質管理に万全を期して参ります。

あたかも、これまで万全であった、と誤解させる書き方だ。タバコを安全であると誤解させる表現である。タバコが全く万全とほど遠い物である事はJTが一番良く知っている。
元記事:今回の測定(PDF)でも、収穫して使用予定の葉タバコの殆どにセシウムが含まれていた。

原発から遙かに離れた場所でも、プルトニウムやストロンチウムなどが検出された事は、既に多くの人が知ってるが、それらの放射性物質については測定しない。

それでいて、安全で万全で問題無しと報道するのは、随分と偏りを感じる。

元記事:JTが国産葉タバコの放射性物質を検査、問題なし - MSN産経ニュース
殆どの葉タバコから、一定量以上のセシウムが検出され、ポロニウムやプルトニウムなどの測定は行ってないのに「問題なし」を明言する危うさ。最近の産経は一体どうしてしまったのだろうか?以前はもう少し、タバコ問題について前向きだった印象があったのだが。

毎日新聞も似たところがあり、
元記事:JT:バーレー種も安全 葉タバコ放射性物質検査 − 毎日jp(毎日新聞)
日本たばこ産業(JT)は18日、宮城、茨城、栃木、群馬の4県でたばこの原料になる「バーレー種」と「在来種」の葉タバコの放射性物質に関する自主検査を行い、「安全を確認した」と発表した。収穫が早い「黄色種」については、既に検査を終え安全を確認している。
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 01:45| Comment(0) | 調査/研究/医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タバコ増税を対象外にすると、他の税金が増える。この誰でも解る事に公明党がやっと気づく。一方タバコ関係者はタバコ税が増えたら酒とか肥満とか全部増税だと騒ぐ。

10年以上前に出版された、JTのOBや露骨な関係者がタバコを擁護するために書いた本に書いてある事を鵜呑みにした発言をよく見かける。

タバコ税の増税をすると、他の既存では無かった税が増える(肥満税などが創設される)という、実におめでたい主張である。

例に出やすい肥満税は、それこそ肥満リスクが高い喫煙者が困る話である。

元記事:たばこ増税を容認へ “慎重”公明党が方針転換
東日本大震災の復興財源をめぐるたばこ税の増税について、これまで慎重姿勢だった公明党が容認する方針に転換しました。

 復興財源としてのたばこ税の増税をめぐり、公明党は「庶民の負担が増すという側面があり、安易に考えるべきではない」とこれまで慎重姿勢でした。しかし、これまでの党内の議論で「たばこ税を増税の対象から外すと、そのぶん、ほかの税を引き上げなければならなくなる」「増税は健康のために良い」などと増税を容認する意見が相次ぎました。
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 01:42| Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放射能汚染のリスクを累進的に増大させるタバコ(Po210、Ra226、それに加えPu238、Cs137、St90のリスク)、東北では喫煙対策必須 おおさき禁煙チャレンジデー2011

喫煙者がプルトニウムで肺癌になるリスクは非喫煙者よりも、酷く高リスクである事は、原発反対派の学者だけでなく、原発推進派ですら認めている。

東北では、被曝量の高い傾向を示す場所もある。地域住民は不安やストレスを感じると思うが、決してタバコを手に取ってはいけない。

タバコはストレスの原因を増やすだけで、本当のストレス解消にはならない。喫煙者はタバコ(ニコチン)によって生じた中毒を、喫煙する(ニコチンを取り込まないと脳からドーパミンなどが放出されにくくなる)事で解消する金をタバコ会社に運ぶ奴隷となる。

ストレス発散になるといった嘘の宣伝に騙されて、喫煙をしてしまうと、タバコによってる精神的不安定に加え、被曝のリスクも高めてしまう。

元記事:宮城県 おおさき禁煙チャレンジデー2011 参加団体募集中/
平成22年2月25日厚労省通知「受動喫煙防止対策について」により『公共的な施設は全面禁煙であるべき』とされました。だれもが気持ち良く健康に過ごせる環境づくりに、取り組んでみませんか? この取り組みに参加していただける団体等を募集しています。
実施主体 宮城県大崎保健所
実施協力 みやぎ21健康プラン推進協議会大崎地区地域・職域連携推進部会
対   象 大崎地域にある団体,施設,機関,事業所,医療機関,学校,飲食店
       ホテル,旅館 等

実施内容
 参加する各施設等で,たばこ対策を現状より推進するような取り組み項目を次のメニューから選択し,大崎保健所へ参加エントリーします。
(1)受動喫煙防止コース
   (敷地内の禁煙,施設内の禁煙,会議中禁煙,社用車・公用車禁煙等)
(2)禁煙チャレンジコース
   (団体等の中で禁煙希望者を募り,禁煙チャレンジをします)
(3)禁煙タイム設定コース
   (一定の時間を敷地又は施設内禁煙とします)
(4)たばこ情報提供コース
   (禁煙やたばこに関する情報について,積極的に提供します)
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 01:27| Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「私が先発に命じたことが非常に恥ずかしい」と監督に言わせるほど落ち目なのに、監督に逆らいかっこつけてタバコを優先?巨人の東野が日刊ゲンダイでネタにされる。

タバコを辞めないのは、意志の強さなどではなく、言い訳の連鎖にしか過ぎない。

喫煙者は禁煙を迫られると、辞めない言い訳を延々と考えるようになる事もある。これはタバコについて正しい情報が無い場合に起こりやすい。加えて、JTや関係する企業や団体から、資金や便宜を受け取った事がある文化人や学者が、タバコの害を否定したり軽いものだと錯覚させる発言をことある毎に行うが、それを見て(門外漢の)有名人が言うのだから大丈夫、と言い訳を作ってしまう。

それにしても、記事のタイトルが「クソミソ」とか、もうどうしょうもない扱いである。

元記事:【ウの目タカの目】 クソミソ
記 者 もう立ち直れません。
デスク おい、勘弁してくれよ。今度はどんなミスをやらかしたんだ。
記 者 巨人の東野のことですよ。
デスク なんだよ。驚かすなよ。
記 者 この日(11日)の阪神戦でも制球を乱して、5回4四球2失点でマウンドを降りました。
デスク 打線が先制点を取った直後に3四球から2失点でひっくり返されたのはいただけない。
記 者 試合後の原監督のコメントがまた辛辣でして。
デスク だな。
記 者 「私が先発に命じたことが非常に恥ずかしい」と。
デスク 「私自身が情けない」とも言ってたな。
記 者 不甲斐ないのは確かですが、ここ最近は味方からもクソミソに言われている。
デスク そういや、女房役の阿部も言ってたな。
記 者 6日の横浜戦で8勝目を挙げた試合ですね。
デスク 「これで満足してるなら野球をやめた方がいい」だっけ?
記 者 それに「フォローできないほどひどい。ほかに投手がいないから投げられているだけ」とケチョンケチョン。
デスク 打たれようと思って投げてるヤツはいないからな。
記 者 原監督からの禁煙指令に「たばこをやめないことも意志の強さ」と吸い続けるような男ですが、一方で野球のことになるとナイーブというか繊細な性格。
デスク 怒られれば怒られるほど萎縮するタイプか。逆効果じゃねえか。
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 01:25| Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タバコを吸うと女性ホルモンが減少する・老化する。つまり更年期が早くなる。タバコは、妊婦に限らず女性全体の敵。

喫煙で女性ホルモンが減少する・老化する、よって更年期が早くなる。

元記事:世界の雑記帳:喫煙する女性、更年期が1年早まる可能性=調査 - 毎日jp(毎日新聞)
[17日 ロイター] 学術誌「メノポーズ(更年期)」に掲載された研究で、喫煙する女性はそうでない女性よりも更年期の始まる時期が約1年間早まる可能性があることが分かった。米国、ポーランド、トルコ、イランの女性計約6000人を対象にした過去の複数の調査をまとめた研究で明らかになった。

 それによると、非喫煙者の女性の更年期開始年齢は調査全体の平均で46─51歳。一方喫煙する女性の更年期開始年齢は平均で43─50歳と2つの調査を除いて非喫煙者よりも若かった。

 調査をまとめた香港大学のVolodymyr Dvornyk氏は、「喫煙と早期の更年期開始の関係性が一段と明らかに示された。女性の禁煙を促す新たな証拠だ」と述べた。

 今回の調査には関わっていないが、米コロンビア大学メイルマン公衆衛生大学院の疫学者、ジェニー・クライン氏は、喫煙が更年期を早める可能性について考えられる理由は2つあると指摘する。まず喫煙が女性の体に作用し女性ホルモンであるエストロゲンの生成や分泌に影響を与える可能性があること、そして、一部の研究者の見解として、たばこに含まれる成分が卵子を傷つける可能性があることを挙げた。
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 01:24| Comment(0) | 調査/研究/医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

タバコ農家から安く買うJT。自社は増税に便乗し値上げするが、逆に買取量も買取額も減らす。タバコ農家は継続困難。

JTが海外産の輸入に力を入れ、国産タバコを安く買い、買取量も年々少なくなる事がタバコ農家を苦しめる大きな原因。

タバコ耕作組合は、決してその点には触れない。それに加え「10a当りの販売代金は平均で45〜55万円」とQ&Aに書いてるが、例えば「10アールあたり30万円にしかならない」と50年以上、葉タバコ作りを続けてきた後藤長喜さん(73)が嘆いている。

こんな状態だから10アールあたり28万円で廃作に応じるのも当たり前なのかもしれない。

元記事:中日新聞:葉タバコ農家 来年は23戸に 増税、後継者難…県内でも相次ぎ廃作:シリーズ現場:石川(CHUNICHI Web)
最大5100戸将来見えず「潮時」

三崎町では、葉タバコ栽培農家が四十戸を超える時もあったというが、二〇一二年からは一戸のみとなる。峰生さんは「たばこの将来は明るくなく、タバコ栽培も縮小していく一方。いい潮時と思うしかない」と自分に言い聞かせる。

北陸たばこ耕作組合(七尾市)によると、かつて葉タバコは現金収入を得やすいため増産された。県内の生産農家は一九五六(昭和三十一)年にピークを迎え五千百戸を数え、耕作面積は六七年に千五百九十ヘクタールに広がった。

北陸たばこ耕作組合は農家が耕作をあきらめる理由として、健康志向や喫煙環境、増税などの影響に加え「農家の高齢化・後継者不足の問題もある。ここ二、三年の異常気象などによる不作も追い打ちをかけたのではないか」とみている。
タグ:御用〜〜
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 00:18| Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

財政も健康もむしばむタバコ利権 立場の弱い農家を買い叩くJT、タバコ農家の票をあてにする自民党、ポイントになる事実を報道しない事で広告費を貰うマスコミ

健康で長生きする価値無し、などと強がる人がいる。

長生きする価値もない人生を過ごしてきたからこそ出てくる迷言だろう。

周囲の人間に恵まれ、積み重ねてきたなら、健康的に長生きするほど楽しく過ごせる。この当たり前に気づかないのが、タバコによって健康だけでなく、行動や習慣や思考までも侵された人の発想である。

そういった、享楽的で刹那的で、社会的に見て学や地位の低い人たちは、社会的に利益のない(むしろ害悪になる)事にお金を使いたがる。例えばパチンコやタバコはその代表例だろう。

技術・テクノロジーの進歩のように、普遍的に社会全体の水準を上げたり、全体の幸福度や能率を上げるような、社会性の高い製品に対して消費や投資を行わない。

こういった不毛で愚かな事が起きるのも、東電クラスの売上を誇るJTのタバコ利権の威光である。

元記事:財政も健康もむしばむタバコ利権 : アゴラ - ライブドアブログ
民主党が、復興増税の中からタバコ増税を除外する方針を打ち出した。「タバコ農家を守れ」と自民党が反対しているためだ。谷垣総裁はJT株の売却にも反対し、「JT株を売却すると葉タバコの全量買い上げができなくなる」と公言した。

JTと契約している全国の葉タバコ農家は1万800軒。その既得権を守るために2.2兆円のタバコ増税をやめるというのは、驚くべき意思決定である。これによって復興増税の財源が2割減るので、所得税の増税幅が1.5%ポイント増える。
ニューズウィークでも紹介したように、日本のタバコ価格は昨年の増税(1本3.5円)でアメリカとほぼ同じになったが、今でも先進国で最低グループである。今度の増税(1本2円)でも1箱500円になる程度で、欧州の平均ぐらいだ。

昨年の増税で1割ぐらい喫煙者が減ったといわれているが、今度の増税でさらに1割減れば、年間13万人にのぼるタバコによる死者が、長期的には1万人ぐらい減る効果が見込める。健康被害にほとんど影響のない原発事故の除染に何兆円もかけるより、はるかに費用対効果の高い政策だ。
1.1万軒のタバコ農家の収入
2.死者ゼロの原発の放射能
3.年間13万人が死亡するタバコのリスク
このうち、どれが社会的にもっとも重要な問題であるかは、いうまでもないだろう。しかし自民党にとってはタバコ利権にからむ1が大事で、マスコミにとっては「おもしろいネタ」になる2が大事だ。3はいくら大きな問題であろうと、票にもニュースにもならないので無視される。

野党に転落してもわずかなタバコ利権にしがみつく自民党も救いがたいが、それに妥協する民主党も似たようなものだ。このような愚かな政治家を許しているのは、朝日新聞を初めとする愚かなマスコミと、彼らに踊らされる愚かな国民である。
TwitterでつぶやくYahoo!ブックマークこのエントリをLivedoorクリップに追加このエントリをはてなブックマークする
posted by 美人薄煙 at 23:59| Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする